fixedstyleロゴ

ピストバイク初心者 パーツやトリック、カスタムのことなら【Fixed Style】

カスタマイズ

チェーンリング交換

投稿日:2013年3月3日 更新日:

チェーンリング交換とは?

ギヤ比を変える時は一般的にコグを変更することが多いと思いますが、
しっくりくるギヤ比がコグの変更で出せない、スキッドエリアが少ないなど細かな設定に対応することができます。
もちろん見た目の印象も大きく変化するので見た目だけでもカスタムしてみてはいかがでしょうか!

チェーンリングは様々な種類がありますが、基本的にピストでは「1/2×1/8(厚歯用)」を使用します。

チェーンリングに大きな大差はありませんので見た目で選んでも良いと思います。
プレート状の見た目はストリートな雰囲気を、肉抜きされているものは競輪系のようなクラシカルな印象を与えてくれます。

※当ページでの作業を行う場合、自己責任でお願い致します。作業に伴う事故、怪我、破損などの発生については 一切の責任を負いません。

必要な道具

  • 六角レンチ
  • 大きめのマイナスドライバー
必要な道具
必要な道具

最低六角レンチがあればなんとか交換はできます。ここではホイールを取って解説していますのでホイールを外すときは15mmのレンチが必要です。
マイナスドライバーはチェーンリングを固定するナットがうまく締まらない時に使用します。

チェーン交換の仕方

ホイールを外す

ホイールを外した状態から解説しています。
ホイールの外し方について詳しくはこちら

ボルトを緩める

チェーンリングは5つのボルトでクランクに固定されています。
まずは六角レンチを使ってボルト、ナットを外しましょう。

チェーンリングを外す

ボルト類が全て外せたらチェーンリングをペダルにくぐらせて外します。
ペダルがかなり大きい場合はペダルの脱着が必要になる場合もあります。
ペダル交換の詳細はこちら

外したチェーンリングとナット、ボルト

取り外したチェーンリングをボルト、ナットです。
ボルト、ナットは付け替えをしない場合また使うのでパーツクリーナーなどで奇麗にしておくとよいでしょう。

新しいチェーンリング

今回はこのチェーンリングを使用します。PCD130の5穴、44T、厚歯です。
チェーンリングについてはこちら

見た目はあまりかわりませんが、42Tから44Tに丁数を増やします。

新しいチェーンリングを装着

外した時と同じようにペダルにくぐらせてクランクに持っていきます。

クランクに合わせる

新しいチェーンリングをクランクにあてがってみました。
あまり変化しませんが、気持ち大きくなった気がします。

チェーンリングを仮締めする

チェーンリングを仮締めしていきます。
後ろ側のナットが回ってしまわないように、手で抑えながら5つのボルトを仮締めします。

本締めをしていく

仮締めが終わったら本締めをしていきます。

対角線上にあるボルトを締める

ボルトを締める順序は図の順番の様に対角線上にあるボルト順で進めていきます。
車のホイールを締めるのと同じで一カ所に力が集中しないようにするためです。

ナットの空回りを防ぐ

本締めの際、後ろ側のナットが空回りしてしまう場合はマイナスドライバーで固定しながら回します。

チェーンリング交換終了

全て本締めをしたらチェーンリングの交換は無事終了となります

チェーンを交換

今回チェーンリングの丁数を増やしたのでチェーンも交換しました。
チェーンリングよりチェーンの方が主張してしまいましたがチェーンリングの交換は以上です。

-カスタマイズ
-

関連記事

ブレーキワイヤー2本引き加工

ブレーキレバー1つで前後のブレーキがかけられるようにするカスタムをしていきます。このカスタムは見た目をスッキリさせるだけなのでブレーキ性能を重視する方にはおすすめできません。 今回はお好みのブレーキレ …

ハンドルカット

ハンドルカット

言葉のとおりハンドルを切断することです。ハンドルの両端を切断してハンドル幅を狭めるカスタムになります。 見た目ではとてもシンプル&スタイリッシュになるのでシンプル思考の方に人気です。さらにすり抜けしや …

スレッドステム交換

スレッドステム交換

見た目、ブランドなど交換する理由は様々だと思いますが、 ステムの交換で大きく影響するポイントはライディングポジションになります 前傾姿勢をキツくしたい!乗り心地重視に楽な姿勢で乗りたい! そんな調整を …

カスタマイズの方向性

競技仕様 細身のフレーム ギヤ比重め 幅が狭いドロップハンドル 下に長いスレッドステム 細めのスポーク チューブラータイヤ 空気圧高め もともとピストは競技用の自転車なので純粋に速さを求めたセッティン …

ペダル交換

ペダル交換

好きなデザイン、タイプなどに交換し、乗り味、見た目などのカスタムができます。 走りメインだったり、競輪フレームなどにはトラックペダルがマッチ! トリック系やストリートルックスには踏み代が大きなフラット …