fixedstyleロゴ

ピストバイク初心者 トゥクリップの種類や規格、選び方についてなら【Fixed Style】

パーツ

トゥクリップの基礎知識

投稿日:2013年9月22日 更新日:

トゥクリップとは?

トゥクリップとは、ピストのペダルに靴のつま先(トゥ)を固定するパーツです。これをペダルに付けて、ストラップと組み合わせて使用します。トゥクリップを使用すると、クランクの回転角度360°すべてにおいてペダルに力を加えることができます。

スキッドをやる場合トゥクリップがないとまずできません。また高速走行時、両足が離れるとペダルが回り続けて危険なので装着するべきです。しかもノーブレーキピストだと止まる術がなくなってしまいます。初めてだと足が固定されることに恐怖心を抱いてしまいがちですが、練習してトゥクリップは絶対に付けましょう。

種類

シングルストラップ

シングルストラップ
シングルストラップ

ストラップを1本だけ通すタイプ。とりあえずという方に。

ダブルストラップ

ダブルストラップ
ダブルストラップ

ストラップを2本通すタイプ。安定感、安全面、耐久性はシングルに比べ高いです。

ダブルストラップを使わないでシングルストラップを2本、色などを変えて使ってみるのも面白いですね。

素材

スチール、アルミ、プラスチックなど様々なものがあるが基本的にはどれも同じように使えます。プラスチックのほうが色が豊富ですね。

トゥクリップの選び方

トゥクリップにはストラップを通すところが1本通すタイプと2本本通すタイプがあります。固定感は2本タイプのほうがよいです。基本的には靴のサイズにあったものを選べば問題ないです。

-パーツ

関連記事

スポークの基礎知識

スポークとは、ハブとリムをつないでいる細い棒のことです。頭が曲がった長い釘みたいな形をしていて先端にはネジが切られています。 プレーン・スポーク スポークの断面が円形で全長に渡って太さが均一になってい …

チェーンの基礎知識

ローラーチェーン 一般的にほとんどの自転車に使用されているチェーンです。ローラーチェーンは外側プレート、内側プレート、ローラー、ピン、ブッシュ(ピンを通す筒)で構成されています。外側プレート2枚、内プ …

ボトムブラケット(BB)の基礎知識

ボトムブラケットとはクランク軸をスムーズに回転させるためにベアリングが内蔵されていて、なおかつクランク軸をフレームに固定する役目を持っています。 ボトムブラケットは略して”BB”と呼ばれることがありま …

ヘッドセットの基礎知識

ヘッドパーツと呼ばれることもあり、フレームのヘッドチューブの上下に取付けられる部品で、フレームとフォークを連結します。ヘッドセットにはベアリングが付いており、ハンドル操作を円滑にする役目もあります。 …

チューブの基礎知識

チューブのサイズはタイヤに表記されたサイズを同じものを使用します。チューブは空気を入れるとある程度伸びるので、1つのチューブで数サイズのタイヤ幅に対応しています。例(700×23-28Cなど) チュー …