fixedstyleロゴ

ホイールを組むならニップルもお洒落に!ピストバイクのニップルのことなら 【Fixed Style】

パーツ

ニップルの基礎知識

投稿日:2010年4月20日 更新日:

ニップルとは?

スポークをリムに固定するための専用ナットのことです。 タイヤが装着されたままでも調整できるようにニップルの先が四角になっています。ねじの規格は統一されているのでどのスポークでも大丈夫です。

サイズ

ニップルはスポークの太さに対応したものを使用します。太さによってニップルの外径が変わってくるのでリムのスポーク穴径を確認しましょう。

スポークの太さ[mm] ニップルの外径[mm]
1.8mm 4.0mm
2.0mm 4.0mm
2.3mm 4.0mm
2.3mm 4.3mm
2.6mm 4.6mm

素材

ニップルは銅やアルミ合金で作られています。アルミ合金は軽いですが、強度があまりよくありません。

ニップルの選び方

一般的にピスト用のニップルは外径4.0mmのものが売られていることが多いです。他のサイズを付ける場合はよく確認しましょう。

-パーツ
-

関連記事

ペダルの基礎知識

ペダルは平ペダル(普通のペダル)、結合ペダル(専用の靴を履きペダルに固定されるペダル)に分類されます。ピストでは平ペダルにつま先を固定するためのトゥクリップとそれに通すひも(ストラップ)が付けられるよ …

ホイールの基礎知識

クリンチャーホイール クリンチャータイヤを装着できるホイール。タイヤのビートを引っかけるための溝があります。 チューブラーホイール チューブラータイヤを装着できるホイール。クリンチャーリムと違い、接着 …

コグ・ロックリングの基礎知識

コグとは後輪のハブに取り付けるスプロケット(歯車のようなもの)のことです。fixedgear(固定ギヤ)とはこの部分。コグ自体にねじ山が切られていますが、ロックリングでさらにコグを固定します。ギヤ比を …

チェーンリングの基礎知識

チェーンリングとはクランクに取り付けるスプロケット(歯車のようなもの)のことです。ギヤ比を決める一つとして重要なパーツになります。 チェーンリングの歯数は42~55歯あたりまで使われています。チェーン …

スポークの基礎知識

スポークとは、ハブとリムをつないでいる細い棒のことです。頭が曲がった長い釘みたいな形をしていて先端にはネジが切られています。 プレーン・スポーク スポークの断面が円形で全長に渡って太さが均一になってい …