fixedstyleロゴ

ホイールを組むならニップルもお洒落に!ピストバイクのニップルのことなら 【Fixed Style】

パーツ

ニップルの基礎知識

投稿日:2010年4月20日 更新日:

ニップルとは?

スポークをリムに固定するための専用ナットのことです。 タイヤが装着されたままでも調整できるようにニップルの先が四角になっています。ねじの規格は統一されているのでどのスポークでも大丈夫です。

サイズ

ニップルはスポークの太さに対応したものを使用します。太さによってニップルの外径が変わってくるのでリムのスポーク穴径を確認しましょう。

スポークの太さ[mm] ニップルの外径[mm]
1.8mm 4.0mm
2.0mm 4.0mm
2.3mm 4.0mm
2.3mm 4.3mm
2.6mm 4.6mm

素材

ニップルは銅やアルミ合金で作られています。アルミ合金は軽いですが、強度があまりよくありません。

ニップルの選び方

一般的にピスト用のニップルは外径4.0mmのものが売られていることが多いです。他のサイズを付ける場合はよく確認しましょう。

-パーツ
-

関連記事

ホイールの基礎知識

クリンチャーホイール クリンチャータイヤを装着できるホイール。タイヤのビートを引っかけるための溝があります。 チューブラーホイール チューブラータイヤを装着できるホイール。クリンチャーリムと違い、接着 …

ストラップの基礎知識

ピストで言うストラップとは、ペダルに通して足を固定させるひものことを言います。長さ調整のために調節金具が付いていたり、マジックテープ(ベルクロ)で調整します。 ストラップはトゥークリップを使用するタイ …

リムの基礎知識

リムとはホイールの一部でタイヤが装着される部分のことを言います。ハブとスポークを組み合わせてホイールが出来上がります。 クリンチャーリム クリンチャータイヤ用のリム。タイヤのビートが引っかかるように爪 …

スポークホイールの基礎知識

スポークホイールの種類は大きく分けるとスポークを交差するかしないかの2つに分けることができます。 ラジアル組 スポークが交差しないでハブから放射状にリムへ接続されている組み方。スポークの長さが最短にな …

フレームの基礎知識

自転車にはダイヤモンド形、スタッガード形、ダブルループ形など他にも数種類あります。ここでは主にピストで使われているダイヤモンドフレームについて紹介します。 ダイヤモンドフレームとは、自転車の基本である …